Rhapsody in Acer

ゆるく、楽しく、旅をする。

【女一人旅】クリスマスマーケット巡り④ ~2日目(1)、プラハからウィーンへ

【スポンサーリンク】

いよいよクリスマスマーケット巡り2日目。

プラハからウィーンへ移動し、ウィーン市内を観光する。

 

記事全体の目次はこちら

前回の記事はこちら

 

プラハからウィーンへ

朝イチのバスでウィーンへ移動!

移動には、バスを使った。この旅で唯一、FlixBusではなく、チェコの旅行代理店が運営しているバス、STUDENT AGENCYを利用。 

ウィーンまでは4時間。バス移動大好きな私にとっては、まったく苦にならない時間。バス自体もとっても快適だった。

f:id:Rhapsody-in-Acer:20181025204513j:plain

車窓からの景色。ブレブレ(笑)。

 

まずはホステルへ! ~ウィーンのおすすめホステル 

 ウィーンについたのはお昼過ぎ。まずはホステルに行って荷物を置くことに。

今回宿泊したホステルがこれ。

www.booking.com

ウィーンの他にも、ロンドン、ベルリン、ブダペスト、ミュンヘンに展開しているホステル。ミュンヘンでもこの系列に泊まった。

ドミトリーなんだけど、各部屋にバストイレがついていて、新しいからとってもきれい! 立地もよくて中心地から徒歩圏内、ロビーも広くてくつろげる、とってもおすすめできるホステルだった。

 

とりあえず腹ごしらえ

お昼過ぎに到着してなんにも食べていない!

ということで、とりあえずホテル近くのカフェで腹ごしらえをすることに。

Cafe Drechsler (ウィーン) の口コミ146件 - トリップアドバイザー

f:id:Rhapsody-in-Acer:20181025204503j:plain

この緑色のはほうれん草のソース。最初料理が来たとき、え? って思ったけれど(なにかよくわからずに注文した)、食べてみたらおいしかった。

 

ウィーンといえば……ザッハトルテ!

ウィーンに来たからには、やっぱりザッハトルテを食べないと。

というわけで、食べたばかりな気はするけれど、ザッハトルテの有名店、ザッハーへ。

4travel.jp

並ぶ! という情報をどこかで見たけれど、私が行った時には特に並ぶこともなく入店できた。

f:id:Rhapsody-in-Acer:20181025204443j:plain

店内もかわいいー!! のだけれど。

日本人がやたら多い。

あちこちから聞こえてくる日本語、まっぷるを広げているカップル……。ウィーン滞在中、ここで一番日本人を見た気がする(笑)。

メニューはたくさんあったけれど、当然私はザッハトルテを注文。

f:id:Rhapsody-in-Acer:20181025204453j:plain

とっても濃厚でおいしいケーキだった。

 

ウィーンは人が冷たい?

この日だけでなく、ウィーン滞在中を通して思ったこと。

ウィーンの人、冷たくない?

カフェやレストランの店員さんも、無愛想で態度が冷たい人が多いし、自意識過剰かもしれないけれど、白人に対するときと態度が違う気がする……。たしかに、あまりきれいな格好はしていないのだけれど。

同じヨーロッパでも、たとえばパリで同じくひとり旅したとき(当然きれいな格好はしていなかった)は、店員さんや街の人たちもとってもフレンドリーだったし、この旅でもウィーン以外では人の冷たさを感じなかった。

ウィーンに留学したことのある先輩にその話をしてみると、

「ハプスブルク王朝の街だからね。プライドが高いんだよ」

とのこと。そういうものなの?

その先輩いわく、暮らす分にはそのくらいの方がちょうどよいそう。ただ、二日しか滞在ていない私には、なんとなく冷たい街、という印象が残った。

街はとってもきれいだったし、メインのクリスマスマーケットも楽しかったんだけどね!

 

長くなったので、夜編は次の記事から。

 

~つづく~

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキング参加中です!

↓よければクリックしてください↓


にほんブログ村